20181015 はれ

いろいろオワタ。

■Aterm、独自高速化技術「IPv6 High Speed」対応ファーム公開
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1147855.html
これ検証したけど、やっぱり Aterm の IPv6 が今まで遅すぎただけじゃ。
発熱も素晴らしすぎるし、夏場は一度固まったし、ちょっといろいろ考えさせられた WG2600HP3。
まあ、悪くはないんだけど、ハイエンドか?と言われるとちょっと疑問形になっちゃうかなー。
これ以外の選択肢がないのもあれだが()
とりあえず今まで通り、ただの Wi-Fi Bridge として動いてもらうことに決まった・w・

■NANDの10倍、Intel Optaneの2倍の速度を実現するMRAM SSD
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/semicon/1147803.html
MRAM が出回り始めれば、エンタープライズ用途な SSD の勢力図ががらりと変わりそうね。
むしろ、MRAM そのものを利用して、MRAM の集合体を独自インターフェースで固めた製品とか出てきそう。
どこかの何とか Blade のように()

■Supermicro、10GbEコントローラ搭載のIntel Z390マザーなど
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1147926.html
10GbE の NIC は、やっぱり Aquantia AQC107 だった。

■過去最大“14TB HDD”は段違いの性能、一般的なHDDと何が違うのか比較してみた
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1147201.html
そこはかとなく昔の U6 シリーズのシールを思い出す外観・w・
ゴムパンツ HDD 懐かしい・w・
アルミシールではなく、「摩擦攪拌接合」で密封してるらしい。
WesternDigital の WD Red Pro とペアを組んで RAID 組むのがよさそうかな?

■Windows 7/Windows Server 2008 R2の更新時に“0x8000FFFF”のエラーが発生する問題
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1147814.html
そもそも、Windows 7 / Server 2008 R2 のインストールした後は、次のステップが最初に実施するものだと思ってた。

  • Step1: KB3177467 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 用のサービス スタック更新プログラム
  • Step2: KB3125574 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 の便利なロールアップ更新プログラム
  • Step3: KB4015549 2017 年 4 月 11 日 – KB4015549 (マンスリー ロールアップ)

Step2: KB3125574 の前提パッチが Step1: KB3177467 なので、それを先入れ。
その後 Step2: KB3125574 をインストール。
そして Step3: KB4015549 あたりをインストールすることで、「Windows 7 および Windows Server 2008 R2 で SHA-2 コード署名サポートを利用可能」にすることができる。
その後は次の通り。

  • Step4: DirectX 9.0c や VisualBasic ランタイムなどをインストール
  • Step5: Visual C++ の再頒布可能パッケージ 2005 ~ 2017 のうち、必要な分をインストール
  • Step6: デバイスドライバのインストール
  • Step7: .Net/IE 以外のパッチのうち、KB4XXXXXX 台未満を全部インストール
  • Step8: Internet Explorer 11 をインストール
  • Step9: .Net 以外のパッチのうち、KB4XXXXXX 台未満を全部インストール
  • Step10: 最新のロールアップをインストール
  • Step11: .Net Framework 最新版をインストール後、言語パックもインストール
  • Step12: 残りすべてインストール

Step 多いな()
デバイスドライバをランタイム以降にしているのは、稀にランタイムありきでインストールする困ったドライバがいるためである。ないわー。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です